EXHIBITIONS

HOME > EXHIBITIONS > 不思議の森 - Wood of Mystery

不思議の森 - Wood of Mystery

里博文

2001年7月2日(月)〜7月14日(土)
12:00〜19:00(土曜日17:00まで)

20010702.jpg

昨年に引き続き展覧する里博文作品。「存在の彼岸」という内容から、今回は新しい展開となります。
森には、植林などで管理された人工林や、山の奥深くに残る自然林などがあります。そして、宅地開発が進んだ近郊には、里山の雑木林が。
「森」という言葉の厳密な定義はともかく、そこは私たちにとって日常の場でありません。森の住人たちである木々は、「ささやき」「ざわめき」時には「叫び」ます。残念ながら、異人界に住む私には聞き取る事が出来ません。
森は想念を顕在させることも出来ます。森にはアリスたちや私の分身たちが住んでいるのです。(かもしれないのです。)
森の不思議を記録するには、写真機を持ち込むのが良いのではないでしょうか。

 

PAGETOP