EXHIBITIONS

HOME > EXHIBITIONS > brass-真鍮

brass-真鍮

石田和子

2002年3月25日(月)〜3月30日(土)
12:00〜19:00(日曜休廊・土曜日17:00まで)

20020325.jpg

小さかった時は日曜日お父さんとよく一緒に工場へ行った。仕事をしている横を歩き回り、材料を切り落とす瞬間が大好きで機械の前に、しゃがみ込んで何十分もじっと見つめていた。
何回か潰れかけた工場を建て直したお父さんもずいぶん前に亡くなったが、ここは今まで時を刻んできた。
いつまでも工場があると思っていた。油のにおい、機械の音、うすぼんやりした電球の光、切りこが飛びちってキラキラしている工場の中。すべてが心地よかった場所も存在しなくなる。
私にできる事はそれを写真に収める事。
これから先は写真の中で時を刻んでいく。

 

PAGETOP