EXHIBITIONS

HOME > EXHIBITIONS > 軍艦アパート

軍艦アパート

山下豊

2002年4月1日(月)〜4月6日(土)
12:00〜19:00(土曜日17:00まで)

20020401.jpg

昭和7年、イタリア人の設計で、鉄筋コンクリート三階建てで、台所と三畳、六畳の2Kで、風呂はないが水洗トイレ付きの超モダン住宅と騒がれ、当時の浪速っ子の憧れの的だった。そして、人々は白く輝くこの住宅を「軍艦アパート」の愛称で呼んだ。また、昭和20年の空襲では迫る火炎をシャットアウト。住民の命を守り、平成7年の震災にもびくともしなかった。
建築から半世紀以上もたった住宅は、住民が住宅を無秩序に増・改築を重ね、当時の面影を見ることは難しいが、ここには今でも明るく人なつっこい浪速っ子が住んでいた。
しかし、老朽化が激しいこの住宅は2001年5月31日に住民の立退きが完了し、建物は年内にとり壊され、今はその姿を見ることはできない。
私はこの住宅の記録を含め、住民の今の生活が見えてくればと思っている。

 

PAGETOP