EXHIBITIONS

HOME > EXHIBITIONS > サイト・サイト・サイト〜They've still stuck on your wall.

サイト・サイト・サイト〜They've still stuck on your wall.

池田朗子

2003年6月2日(月)〜6月21日(土)
12:00〜19:00(日曜休廊・土曜日17:00まで)

20030602.jpg

私にとって、目の前に起きている現実は、常に数えきれない程のレイヤーによって構成される立体のすがたに思われます。
イメージの中で私は、その立体の一方に立っており、その目の前の光景を受け入れようとしています。
しかし、常に私はその立体の反対側に気持ちを奪われ、もう一方に立っているはずの私の存在を意識しています。

この度、発表する作品は
2年前から継続して続けているプロジェクトです。
投影される風景は、記録かもしれません。
また記憶とも呼べるかも知れません。
記憶の持つ曖昧さにも興味を持って
今後、さらにこのプロジェクトは続きます。

---------------------------------

池田朗子は視覚と認識の関係をテーマに作品を作っています。ちょっとしたトリックで、感情や記憶、意識や認識が変わる、そんな体験を今回もさせてくれることでしょう。
バスや電車、建物の窓に貼り付けられた小さな飛行機のようなものが、外の風景とともに延々と流れる。それが今回の作品です。外の風景の変化は私たちには見慣れたものです。が、その動きを追うことで、それは全速力の飛行機にも、窓に貼り付いた飛行機のようなものにも、はたまたそれ以外に何かにも見えるのです。
私たちの現実感はいったい何により構築されているのか?
なんて哲学的なことも頭に浮かびつつ、ただ延々と流れる映像を楽しんで見ることができるのです。その不思議なバランスも存分に楽しんで頂きたいと、思います。

 

PAGETOP