EXHIBITIONS

HOME > EXHIBITIONS > dead end

dead end

小林久晃

2004年3月22日(月)〜3月27日(土)
12:00〜19:00(日曜休廊・土曜日17:00まで)

20040322.jpg

誰でも心のどこかに廃墟があるのかもしれない。 目のまえには鎖のように続く毎日、閉ざされた未来、その場限りの希望、そしてモノと欲望と疲労に満ちた世界がひろがっている。急ぎ足の人波にのまれて、なすすべなく出口を求めてさまよっている、名付けようのない、私の感情...。 時とともに傷つき、色褪せ、朽ちて、いつかはあとかたもなく消えていく事物の陰影はそのまま、この時代を生きている私の心を映しているのだろうと思う。

 

PAGETOP