EXHIBITIONS

HOME > EXHIBITIONS > JPEG

JPEG

鍛治谷直記

2005年9月10日(火)〜9月16日(金)
12:00〜19:00(日曜・月曜休廊、土曜日17:00まで)

20050910.jpg

「撮りたいものを撮る。」 そんな考えで、日本各地の妙に気になった風景を撮っている。 とにかく、「考える前に撮る。」ということ。 眼とカメラが直結しているような感覚を切らしたくないと思っている。 デジタルカメラで撮った画像は、メモリーカードの容量をすぐにいっぱいにして、 あとはひたすらデータをハードディスクにコピーするという作業が待っている。 そんな大量のJPEGデータをモニター画面で見ていると、そのR・G・Bのドットの狭間 に、それまでは意識していなかった、今の「日本」というものの一部が、いつの間に か写り込んでいることに気づいた。 そして傍らのインクジェットプリンタのノズルは、 それらをペラペラな薄っぺらい紙の上に、ノイズの風味をグッと効かせて吐き出して くれた。 ペラペラでノイジーなジャパン画像の集積。 僕は今、とても面白いと思っている。

 

PAGETOP