EXHIBITIONS

HOME > EXHIBITIONS > 約6秒間の後ろ姿

約6秒間の後ろ姿

神澤道子

2012年3月6日(火)ー3月10日(土)
火曜ー金曜 12:00-19:00 土曜 12:00-17:00

%E7%A5%9E%E6%BE%A4%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B912.jpg

3月は2006年にスタートした若手作家を紹介するプロジェクトを開催します。6人のメンバーのうち3人の個展を1月から2月にかけて先に開催致しました。
3月はパフォーマンスそして身体を記録した映像作品で「日常」に潜むズレを見つめる神澤道子、自分が住む街と自らの関わりを写真を通して考察する遠藤慎二、双子である自身のアイデンティティをテーマに作品を展開している藤安淳の三人の作家によるそれぞれの個展を開催致します。

本来それぞれ違うテーマです。それぞれが一貫して行っているテーマを展開した新作をお楽しみ頂きたく思います。
是非、多くの方々に見て頂きたく思います。

毎週金曜19:30-21:00にギャラリーにてそれぞれ作家が対談、パフォーマンス、アーティストトークを開催します。
是非、参加下さい。
参加費 800円(税込・1ドリンク付)定員25名(要予約)
予約先 06-6445-3557 ayay@osk.3web.ne.jp

Artist Statement
いつもなにげなく繰り返される生活の中で、自分と他者との関係において生まれてくるさまざまな違い“ズレ”。 そこから生じる“葛藤”“ジレンマ”を、行為と言葉に見いだして表現する、そんな行為と言葉を、もっと噛み砕き原初的に、プリミティブに表現したく。自分と他者との違いを産む“文化”“言葉”それらを形づくる環境、土地をもう一度トレースしてみる。

 

PAGETOP