ABOUT US

HOME > GOODS > 6Works+6Artists

6works_6artists.jpg

VIDEO
個人向け ¥3,500(税込)
施設向け ¥7,000(税込)

ビデオのご注文はギャラリーまで。
Tel/Fax.06-6366-8226
E-mail:ayay@osk.3web.ne.jp

6Works+6Artists

1990年代後半になって、写真がブームといわれ、特に女性の活躍が謳われています。 しかし、長い期間にわたって写真・映像の分野で活躍している女性の作家はまだ少ない状況です。 このビデオはその要因を探ろうと企画されました。 登場する6人は各々違う作品、バックグラウンドを持っています。独自の世界をつくり出した作家自身の肉声が、写真や映像の分野での活動を希望している後進へのメッセージとなっています。



"6Works+6Artists" に登場する6人の作家

秋岡 美帆 あきおか みほ (Akioka, Miho)

1952年神戸に生まれる。
大阪教育大学大学院教育研究科美術教育専攻修了。
70年代より見ることへの関心から作品に映像を取り入れる。カメラのピンボケ、ブレ、多重露光などカメラ・アイを用い、通常の視覚体験では得られない特異な空間を捉え続けている。
1988年大阪市芸術文化賞第5回『さくやこの花賞』を受賞。 三重在住。

石内 都 いしうち みやこ (Ishiuchi, Miyako)

1947年群馬県に生まれる。その後、横須賀に育つ。 1970年、多摩美術大学デザイン科織りコース中退。
1979年第4回木村伊兵衛賞を受賞、写真家として高い評価を得る。街頭風景や建築の写真を手がけたが、1994年より身体へと被写体を移す。
現在、写真家・楢橋朝子との同人誌『Main〈マン〉』を編集・発行中である。
東京在住。

児玉 房子 こだま ふさこ (Kodama, Fusako)

児玉 房子 こだま ふさこ (Kodama, Fusako) 1945年和歌山に生まれる。
1967年桑原デザイン研究所写真科卒業。
東京と周縁の街と人を、鋭敏なまなざしで撮り続ける。写真集には『クライテリア』『千年後には・東京』がある。
1991年には『毎日新聞 文化欄』と『アサヒカメラ』に写真を連載した。
東京在住。

永原 ゆり ながはら ゆり (Nagahara, Yuri)

1957年京都に生まれる。
橘女子大学卒業。
1982年からコピーワークを始め、現在はコピーグラフィ、写真などいくつかのメディアをミックスしたインスタレーション作品を展開している。
1993年にはロチェスター、モントリオールその他を巡回した『コピーグラフィとそれらのコネクション』展に招待出品している。
京都在住。

松尾 弘子 まつお ひろこ (Matuo, Hiroko)

1935年上海に生まれる。
同志社大学文学部社会学科(新聞学専攻)卒後、西陣織工業組合広報室にて西陣織産地の月間PR誌『西陣グラフ』の編集を35年間手がける。
退職後も京都西陣を拠点にフリーとして創作活動に入る。 1998年京都府文化博物館で個展『失われゆく風景—西陣憧憬—』。写真集『京・西陣』発行予定。
京都在住。

松本 路子 まつもと みちこ (Matumoto, Michiko)

1950年静岡に生まれる。 法政大学文学部日本学科卒業。
現代を代表するアーティストのポートレート写真で独自のスタイルを確立する。主な写真集に『のびやかな女たち』『肖像 ニューヨークの女たち』『Portraits 女性アーティストの肖像』『DANCERS エロスの肖像』がある。 松本路子写真事務所を主宰。
東京在住。

 

PAGETOP